エルヴィス・プレスリーのギターが3000万超で落札

写真拡大

エルヴィス・プレスリーのギターが27万ドル(約3170万円)で落札された。

熱狂的なファンによって

1月8日に生誕81周年を迎えたエルヴィスが1971年から1975年に渡って使用していたギブソンのエボニー・ドーブがテネシー州メンフィスのグレイスランドにあるエルヴィスの自宅でオークションに賭けられ、熱狂的なファンによってこの高額で落札された。このギターは当初、落札価格が30万ドル(約3500万円)にまで上ると予測されていたものの、わずかに下回る結果となったようだ。

1975年のコンサートでエルヴィスからこのギターをもらったというマイク・ハリス氏は「それで少しリックをやってから突然ステージの端まで来て、ネックを掴んで差し出してきたんです」「それで『君にあげるよ。とっときな。いつか価値が出るといいな』って言ったんです」と当時の様子をデイリー・ミラー紙に説明している。

今回のオークションでは1997年8月に42歳の若さで去ったエルヴィスのライブからのオリジナル音源や宝飾品などが出品された。

Written&Photo by bangshowbiaz