写真提供:マイナビニュース

写真拡大

freeeは2月4日、同社が運営する「クラウド給与計算ソフト freee」に有給休暇の管理機能を追加した。

今回の機能追加によって、管理者が従業員一人ひとりに付与日を指定し、有給休暇の付与や取得状況の記録を行うことが可能となった。また、有給休暇の残数の管理や賃金台帳・出勤簿といった書類への反映が自動化される。

また、管理者による利用だけではなく、従業員による有給休暇の取得と確認が可能となった。

(石原由起)