「さくらミルク」(税抜416円)は、春を感じる桜の香りとイチゴの果肉がたっぷり入ったドリンク/(C)Moomin Characters TM

写真拡大

ベネリックは、3月3日(木)から4月18日(月)まで、フィンランドの童話「ムーミン」をモチーフにしたドリンクスタンド「ムーミンスタンド」で、春限定メニューの「さくらミルク」(税抜416円)を発売する。

【写真を見る】「ムーミンワッフル 抹茶カスタード」(税抜278円)は、宇治抹茶と生クリームをたっぷり使ったムーミンの形をしたワッフル/(C)Moomin Characters TM

「さくらミルク」は、ほんのり桜が香り、濃厚ミルクとイチゴの果肉がたっぷりと入った春を感じるドリンク。ムーミン谷の飲むスイーツ「ベリーのニョロニョロのたね」と一緒に楽しむことができる。

また、3月15日(火)から発売する「ムーミンワッフル 抹茶カスタード」(税抜278円)は、春限定の宇治抹茶と生クリームをたっぷり使用したワッフル。「さくらミルク」と一緒にお花見に持っていくのもおすすめだ。

さらに4月7日(木)から5月19日(木)まで「ココナッツパイン」を発売する。素材そのものの味と果肉を生かしたフレッシュなパイナップルを濃厚なココナッツミルクと併せたドリンクで、初夏を感じることができる。

「MOOMIN SHOP(ムーミンショップ)」では、3月から「ムーミン カップ型一輪挿し toivo」(税抜2800円)を全国のムーミンショップなどで発売する。

鮮やかなイエローのベースに、フィンランド語で「希望」という意味の「toivo」の文字をデザイン。カップにリトルミイが花を持って座っている一輪挿しだ。試験管がセットされており、花を飾って楽しむことができる。

また、同時発売の「ムーミンケトル型インテリアボックス toivo」(税抜3700円)は、3号サイズの鉢花がすっぽり入るサイズのインテリアボックス。小物入れとしても使うことができ、春から新生活を始める人へのプレゼントにもおすすめだ。

期間限定のドリンクと色鮮やかなグッズで春を待ちわびよう。【東京ウォーカー】