狩野英孝さんスキャンダルはロンハーのドッキリ?疑う人続出

写真拡大

 人気お笑いタレント狩野英孝さんと、シンガー・ソングライター川本真琴さん、元レースクイーンでタレントの加藤紗里さんとの三角関係騒動。

 狩野さんを巡る恋愛騒動として、今世間を騒がせていますが、この展開があまりにも、テレビ朝日『ロンドンハーツ』のドッキリ企画っぽいとして疑う声が続出しています。

【関連:海外のドッキリ→寒空のニューヨークに“悪魔憑き赤ちゃん”突如出現し街中大混乱】

(狩野英孝さんブログより。)

(狩野英孝さんブログより。)

■裏にはロンハー?

 騒動の発端は川本さんが1月25日、Twitterに投稿した発言。

 「隠していたわけではないけど、半年まえから彼氏がいます。」と突然恋人います宣言を行いました。そして続けての内容には「特定の人へのメッセージです。わたしの彼氏を取らないでください。一生一緒にいようって話してるし、思ってます」とまるで誰かに恋人を取られそうな状況を臭わせ、さらにはお相手について「だ〜れかな〜だ〜れかな〜 いったらまじでおこられるっす。やふートップっす。 やべっ!」(既に削除済み)とかなりの有名人であることも臭わせていたのです。
 勿論これには、マスコミ各社が反応。当日ニュースで報道されたほか、水面下で気になってしかたないスポーツ紙が動き始めていました。

 そしてXデーの2月2日、中日スポーツが相手は狩野さんであると報じ一気に熱愛発覚か!?となったのですが、その日の内に加藤紗里さんが、自身のInstagramで「去年の冬からお互い事務所公認の上で狩野英孝さんとお付き合いさせていただいています。」「英孝からは川本真琴さんとゎ昔付き合っていたが半年前くらいからストーカー状態になりつつあると聞きました。」(既に削除済み)と衝撃の報告があるまさに怒濤の展開。

 あまりに出来すぎたこの展開に、これまで何度も狩野さんが引っかかったロンドンハーツのハニートラップのようだと疑う人が続出。

 ネットでは「狩野英孝のやつはロンハーの盛大なドッキリじゃないの?」といった意見が多くでています。

■ロンドンブーツ淳さんは否定

 ちなみに番組で何度も狩野さんにトラップをしかけたことがある、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんは、自身のTwitterで2月3日の朝6時にこんなコメントを投稿しています。

 「狩野英孝…リアルトライアングル!?この件に僕は関与してませんw」

 冗談めかしつつ一応関与を否定しています。どうも今回は本当のトライアングルの様子。
たしかに番組ジョークとはいえ、ここまで全国民を罠にかける壮大ドッキリは……(番組の過去を振り返る)……、ありえなくもないところが怖いです。 とはいえ、本当ならこれまで番組での狩野さんのひっかかりぶりは過剰な番組演出ではなく、本当の反応だったという証明にもなりますね。

 でもちょっと気になったのが、ネットのこちらの意見。
「狩野英孝、この騒動が全部ロンハーのドッキリだったら…とか思ってそう」と……。確かに今までのノリだったら、最後は落とし穴にはまって「ドッキリでしたー!」となるわけですが、今回は田村淳さんが否定しているとおり本当の様子。本人は「そうあってくれ」と願っててもおかしくはありません。

 もしかしたら今回トライアングルになってしまった原因は、狩野さん「いつものドッキリか!」ぐらいの気持ちで流れるままに全てを受け入れた結果だったのかしら?ともちょと思ってしまいました。いわゆるお笑い芸人特有のドッキリ慣れです。
 以前テレビ番組でどなたかが仰っていましたが、「ドッキリと分かっていても気づかないふりをするのが芸人」という「芸人あるある」があるそうです。 それにありえる話として、本人は今でもドッキリと信じ込み、落とし穴に落ちるのを期待して待ってる……というのも考えられますよね。

(文:宮崎美和子)