グランド ハイアット 福岡の「苺のデザートビュッフェ」。人気ナンバーワンのパンケーキは、パンケーキにのせたカスタードクリームを目の前で炙ってくれる

写真拡大

イチゴのおいしい季節が到来!福岡市内のホテルでも旬のイチゴを主役にしたブッフェが続々開催されている。

【写真を見る】ホテルニューオータニ博多の「ナイトデザートビュッフェ“ホテルdeイチゴ狩り”」。通常1080円で販売している「スーパーショートケーキ」もお目見え

そこで、福岡市内で人気のホテルブッフェを紹介。定番のショートケーキからホテルシェフ渾身のオリジナルスイーツまで思う存分味わえるチャンス!

■ グランド ハイアット 福岡「レストラン アロマーズ」

毎年、予約で埋まる人気の「苺のデザートビュッフェ」(大人2700円)が3月31日(木)までの水・木曜限定(2月11日除く)で登場する。喜田健一シェフが腕をふるうスイーツは全14種。シュー生地の間にイチゴや生クリーム、イチゴジャムが入った「苺のパリブレスト」、イチゴピューレの酸味とマスカルポーネチーズクリームの甘味が絶妙な「ストロベリーティラミス」など新作もお目見え。パンケーキの実演もある。

■ ホテルニューオータニ博多「カフェ&レストラン グリーンハウス」

2月16日(火)から24日(水)の火・水曜限定で「ナイトデザートビュッフェ“ホテルdeイチゴ狩り”」(大人4000円)が行われる。東京で好評を博した「スーパーショートケーキ」(通常1080円)をはじめ、あんこや白玉が入った和風の「いちごロール」、「あまおういちごのナポレオンパイ」など厳選した食材を使ったスイーツ35種が食べ放題。※3月15日(火)、16日(水)、29日(火)、30日(水)も実施予定

■ ヒルトン福岡シーホーク「ブラッセリー&ラウンジ シアラ」

3月27日(日)までの土・日曜、祝日限定で、JAグループ佐賀と協賛して「『さがほのか』いちごデザートフェア」(大人1935円)を開催中。佐賀県産の「さがほのか」を使った約13種のスイーツと、スフレチーズケーキなどのレギュラースイーツが楽しめる。自家製ヨーグルトを使ったゼリーにラズベリーソースをプラスした「いちごカルピスゼリー」、キャラメリゼした「いちごグラタン」などが登場。

この時期ならではの甘酸っぱいイチゴを、趣向を凝らしたホテルメイドのスイーツで楽しもう!【福岡ウォーカー】