YDクリエイションは、iOS用の有料アプリ「やすむらキーボード 〜さわりたくなるキーボード 第1弾〜」をリリースした。価格は120円(税込み)。今後、Android版も公開される予定。

 同アプリは、スマホの中でも利用頻度が高い「キーボード入力」に、「イノベーションを起こす!」というコンセプトで作られた。タップやスワイプといったキー入力のアクションに合わせて反応するさまざまな仕掛けが搭載されており、例えば、「指の動きに合わせてキーボードの背景の画像が動く」、「音が出る」などのアクションがある。

 「さわりたくなるキーボード」は今後も展開予定だが、その第一弾がとにかく明るい安村さん。テレビでおなじみのいろいろなポーズをしたり、お決まりのセリフを話したりする。なお、「さわりたくなるキーボード」の無料版も同時リリースされる。「キャッチャーキーボード」と「テニスキーボード」の2種類。