ファン・ニステルローイ氏が来季からPSVのコーチに就任

写真拡大

▽PSVは3日、ルート・ファン・ニステルローイ氏(39)が来シーズンから同クラブのコーチスタッフに就任することを発表した。ファン・ニステルローイ氏は、PSVのU-17チームとU-19チームでFW陣を指導するとのこと。

▽ファン・ニステルローイ氏はクラブを通じ、「PSVでの新しい仕事を楽しみにしている。若いストライカーのポテンシャルを最大限に発揮させられるよう手伝いたい」とコメント。なお、PSVのコーチ就任に伴い、これまで務めていたオランダ代表のアシスタントコーチを辞めるとのことだ。

▽現役時代にPSVやマンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリーでストライカーとして活躍したファン・ニステルローイ氏は、2012年5月に現役を引退。2013年6月からPSVのU-17チームを指導し、2014年3月に当時フース・ヒディンク監督が率いていたオランダ代表のアシスタントコーチに就任した。昨年6月にヒディンク監督が退任し、ダニー・ブリント監督が新監督に就任した後も、ファン・ニステルローイ氏はオランダ代表で活動を続けていた。