2日、ニコニコ動画で活動する歌い手・蛇足(38)が、現役女子高生の読者モデル、楠ろあとの交際騒動を自身のブログで釈明し、精神的に不調をきたしていることを明かした。

蛇足は先月30日、ブログで楠との交際を発表していた。蛇足は「まだ未成年なので賛否というか主に否が多いと思います、その点重々承知しております」「結婚を前提にお付き合いさせて頂いております」と明言していた。

また蛇足は「ファンの皆様に大変混乱を招いてしまったかもしれません」とし、「お怒りのかたもいると思います」「今後とも応援して頂く事は難しいのかもしれません」と、批判が集中することを想定していた。

その上で蛇足は「吹っ切れて自信を持って活動するため、これからは多少今までより物をはっきり言うようになると思います」と宣言している。

しかし2日未明になると、蛇足は「少し落ち着きます」と題した記事を投稿し「色々考えて色々してみた」となんらかの対応にあたっていたことを仄めかしながら、「今の自分では解決する事が出来ないとわかったので少し時間を置いてみます」と語った。

その約1時間後には「Twitterアカウントの件」と題したブログを投稿。蛇足は「自分の精神状況がやはり良くないと言わざるおえない」と精神の不調を訴え、「SNS関連はしばらくlineとlineblogでの活動のみにしたいと思います」と宣言。現在Twitterアカウントは閲覧できない状態となっている。

後に蛇足は、「ご心配くださっている、皆様へ」と題し、「ご飯も食べていますし睡眠もとってゆっくり休んでいます」と回復に努めることを宣言している。「いつもの蛇足に戻ってみんなの前に出れるよう頑張りますので、今は少しだけ時間をください」「今後ブログにて普通の記事を載せていきたいと思いますので、宜しくお願いします」と、ファンに向けてのメッセージを綴っている。

【関連記事】
ベッキーと川谷絵音の「センテンス スプリング」が週刊文春内でギャグ化か
中村昌也が女子アナとのキスの思い出を告白 担当していた番組名には規制音
ドワンゴの元従業員が大量退職の裏側、ずさんな給与体系などを暴露か