1日、第35回香港電影金像奨の各部門のノミネートがこのほど発表された。

写真拡大

2016年2月1日、第35回香港電影金像奨の各部門のノミネートがこのほど発表された。うち、最優秀主演男優賞にノミネートされたのは、アーロン・クォック(郭富城)、アンディ・ラウ(劉徳華)、ジャッキー・チュン(張学友)、レオン・カーフェイ(梁家輝)、ニック・チョン(張家輝)。ベテラン俳優の名前が並び、平均年齢は53.6歳。50歳を過ぎていないのはニック・チョンだけだった。香港で若い俳優が伸び悩んでいることが浮き彫りとなる結果となった。羊城晩報が伝えた。

香港電影金像奨は4月3日に香港文化センター大劇院で開催され、2007年と15年に最優秀主演男優賞を受賞したラウ・チンワン(劉青雲)が司会を務める。

▼各部門のノミネート

【最優秀作品賞】

「我們的十年(Days Of Our Own)」
「可愛的[イ尓](Little Big Master)」
「智取威虎山3D (The Taking of Tiger Mountain 3D)」
「葉問3(Ip Man 3)」
「踏血尋梅(Port of Call)」

【最優秀主演男優賞】

アンディ・ラウ(失孤《Lost and Love》)
ニック・チョン(陀地駆魔人《Keeper Of Darkness》)
レオン・カーフェイ(智取威虎山3D)
ジャッキー・チュン(暗色天堂)
アーロン・クォック(踏血尋梅)

【最優秀主演女優賞】

タン・ウェイ(湯唯)(三城記《A Tale of Three Cities》)
ミリアム・ヨン(楊千[女華])(可愛的[イ尓])
シルビア・チャン(張艾嘉)(華麗上班族《Office》)
カリーナ・ラム(林嘉欣)(暗色天堂)
春夏(チュンシャー)(踏血尋梅)(提供/人民網日本語版・編集/武藤)