黄金比率のカスタードクリームに、ふわふわのシュー生地がベストマッチ!「シューブリュレ」(税抜250円)

写真拡大

ニコラハウス表参道本店では2月15日(月)より、名古屋や大阪、博多などの期間限定ショップで好評を博した「シューブリュレ」(税抜250円)を数量限定で販売する。

【写真を見る】ニコラシャール本人が店でカラメルを焼き上げ、作りたてを提供してくれる

同商品は、本場フランスのクリームブリュレをシュークリームにアレンジした一品。フランス出身の料理研究家、ニコラシャールが新たに開発した。期間限定ショップで販売した際は、人気のあまり完売が相次いだという。

おいしさの鍵を握るのは、黄金比率で作られるカスタードクリーム。クリームブリュレに最も適した味を追求している。シュークリーム専門店だからこそできる、シュー生地の絶妙な食感もポイントだ。ふわふわ、サクサクとした焼きたてのシュー生地が、味わいをより一層引き立てる。

さらに、クリームブリュレに欠かせない“焦がしキャラメル”にもこだわりが!香ばしいカラメルをたっぷりと乗せ、バーナーでカリカリに焼き上げている。この最後の仕上げは、ニコラ本人が担当。香り高いキャラメルの風味を、存分に堪能できる。

なお、できたてを提供するため、12時と15時、17時の1日3回に分けて販売。各回30個限定、1人4個まで購入できる。ニコラハウス自慢のシュー生地と、濃厚なカスタードクリームが織り成す贅沢なハーモニーを、この機会にぜひご賞味あれ。【東京ウォーカー】