2日、温州都市報によると、浙江省温州市の路上で、男性がニワトリを屠殺する光景が人々の目を引いた。資料写真。

写真拡大

2016年2月2日、温州都市報によると、浙江省温州市の路上で、男性がニワトリを屠殺する光景が人々の目を引いた。

記事によると、男性は当初、生きたニワトリ2羽を袋に入れて温州南駅から列車に乗ろうとしたが、安全検査で「生きた家畜は車内に持ち込めない」と言われた。すると男性は、近くで包丁を借り、駅の外でニワトリを屠殺。路上に広がった血をきれいに洗い流し、列車に乗り込んでいった。男性は春節(旧正月)で帰省するところで、ニワトリは実家で食べる予定だという。(翻訳・編集/北田)