2月2日、早稲田教会でTBS系日曜劇場『家族ノカタチ』の撮影が行われ、第4話より出演する川口春奈さんがウエディングドレス姿を披露しました。


川口さんの役どころは、香取慎吾さん演じる主人公・大介の後輩である、入江春人の妻・茜。

入江役は千葉雄大さんが演じており、この日は二人揃っての撮影……ということは、そうです。第5話で入江と茜が結婚するので、そのシーンの撮影だったのです。

美男美女すぎで、思わずため息がこぼれます。


ウエディングドレスでの撮影について、川口さんは「仕事では着たことがありますが、結婚式で芝居もあって着るというのは、今回が初めてだったりするので、すごく感慨深いです。すごく華やかなドレスですし」と、喜びの声。

さらに、お相手となったキュートな千葉さんについて、「かわいらしい、どちらかというと中性的な感じですよね」と話しながらも、共演経験があって仲良しということだからか、「個人的にはもっと男らしいワイルドな感じが好きです(笑)」と、冗談を交えて好みのタイプを話しました。


本作ではそれぞれの結婚観をリアルな視点で描いていますが、川口さんの結婚観はどのようなものなのでしょうか?

「いろんな考えの方がいて、それこそ香取さん演じる自分の時間を一番大事にしたいとか、仕事が一番だという方の気持ちも、もちろんわかるというか。でも、やはり女性で生まれたからには子どもが欲しかったりとか、結婚して、素敵な旦那さんといい生活をって思います」。

温かい家庭に憧れがあるという川口さん、近い将来(!?)プライベートでウエディングドレスが着られたら素敵ですね!

日曜劇場『家族ノカタチ』は、毎週日曜日21時よりTBS系で放送です。

【関連記事】

※ 榮倉奈々「小さな積み重ねで体が反応する」美ボディの秘訣を明かす

※ 解禁はタイミング次第!? E-girls・藤井姉妹、自身の恋愛観を赤裸々告白

※ 青文字系カリスマの三戸なつめ、ファッション計画は「26歳になるので、大人っぽく」

※ 中村七之助、深津絵里にラブコール「綺麗なことは前提で、尊敬できる大先輩」

※ ゴシップガールから学ぶ!「主役コーデ」で叶えるキラキラガールの極意