2016年2月3日、マカオ特別行政区が、2015年の賭博収入状況を報告した。

 マカオ2015年12月の賭博収入は、2014年同期と比較して21.4%減少し、186億7400万マカオパタカ(約2777億1300万円)となった。
 2015年の賭博収入総額は、2014年比34.3%減の2308億4000万マカオパタカ(約3兆4354億円)にとどまっている。

 12月マカオの賭博収入は、市場予測を下回り、引き続き大幅に減少している。

(China Press 2016:IT)

%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%AA.jpg