イルカが恋の応援も!品川のしながわ水族館で「しな水のバレンタイン2016」

写真拡大

バレンタインデーのプランは決めた? 大切な人に愛のメッセージを伝えたいとき、動物たちが応援してくれる水族館ならではのプログラムはいかが。

「しながわ水族館」では、2016年1月27日(水)から2月14(日)まで、さまざまなプログラムがバレンタイン・バージョンになる「しな水のバレンタイン2016〜水族館で幸せな思い出をつくろう!!〜」を開催。

特別企画「イルカたちがあなたの想いを応援します!!」は、13時30分に開催されるイルカショーでMCがサプライズのメッセージを読み上げ、イルカたちがコーラスをプレゼントするというもの。メッセージを受け取った相手にとっても、きっと忘れられない思い出になるはず。

「愛の告白はもちろん、誕生日のお祝いや感謝のメッセージなど、届けたい想いを伝えます。今回は初めての試みなのですが、大人も楽しめるイルカショーとしてサプライズに活用していただければ」と、広報担当者さん。

開催されるのは、2月6日(土)、7日(日)、11日(木・祝)、13日(土)、14日(日)と、3月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)で、それぞれ申し込みは公式HPから希望日の7日前までに応募を。メッセージが披露されるのは各日1組のみなので、応募が多数の場合は抽選に。当選者には通知があるので、連絡が来たらすぐにサプライズデートの準備を。

また、1月27日(水)から2月14日(日)までは、地下1階の多目的ホールに、仲間同士でキスをする習性のあるキッシンググーラミーという熱帯魚を入れた「バレンタイン水槽」を設置する。

この水槽の横には、「あなたの想い“愛のメッセージ”」記入台も設置されるそう。メッセージを記したカードは、その脇にある「愛の鐘」の下部に、七夕の短冊のように飾り付けられる。

「この鐘を3回鳴らすと、恋がかなうかもしれませんよ」(同)。


2月6日(土)から14日(日)の期間には、13時と15時に開催される女性ダイバーによる水中ショーで、魚たちが輪くぐりをするフレームやエサがハート型になるほか、アザラシショーではハートをキーワードにしたパフォーマンスを披露するそう。

バレンタインシーズンを意識したプログラムや展示で、普段よりちょっとロマンティックな水族館デートを楽しんで。