RIA(Rich Internet Applicationカンパニーの日本ネクサウェブは、新たなCEOに崔彰桓(チェ チャンファン)氏が就任したと発表した。

同氏は2003年韓国外国語大学を卒業し、2004年教保情報システムズの日本法人に入社。 2006年にトゥービーソフト(韓国)に入社し、2008年からトゥービーソフト 東京支社長として勤務後、2012年トゥービーソフトジャパンのCOO(最高執行責任者)に就任。2014年トゥービーソフトジャパンとの合併後は、日本ネクサウェブの取締役に就任している。

同社はUIプラットフォームのnexacro platformを軸に、モダナイゼーションを実現するXGENシリーズ(XGEN-WEB, XGEN-VB, XGEN-SAP)などのソリューションラインナップをより多くの顧客に提供するため、ビジネス基盤やパートナーシップ強化と事業戦略の立案・実行に注力するという。