フットサル日本代表が3連覇のかかるAFCフットサル選手権に向けて始動《フットサル日本代表千葉合宿》

写真拡大

▽フットサル日本代表は2日、ウズベキスタンで行われるAFCフットサル選手権に向けて千葉市内で合宿を開始した。

▽1月27日、30日に行われた国際親善試合でフットサルコロンビア代表相手に2連勝を飾った日本代表。今月9日から行われるAFCフットサル選手権では、今年コロンビアで行われるフットサル・ワールドカップの出場権獲得に加え、大会3連覇に挑むこととなる。

▽合宿初日は、まずセンターサークルに選手、スタッフが集まってミーティングを実施。そのまま、ストレッチやランニングなど軽いメニューの調整を行った。

▽その後、ボールを使ったトレーニングを行い、約1時間半でトレーニングは終了した。なお、負傷によりコロンビアとの国際親善試合を欠場していたFP星翔太(バルドラール浦安)はトレーニングに部分合流するなど順調な回復を見せているようだ。