台湾・台南市と新北市、同性パートナー登録始まる

写真拡大

(台南 2日 中央社)台南市と新北市は1日から、同性カップルの関係を認めるパートナー登録の受け付けを開始した。台南市では全国に先駆け、希望があれば戸籍名簿や戸籍謄本への記載もする。

同登録は昨年、高雄、台北、台中各市が導入。桃園市でも検討が行われている。法的拘束力はないが、任意で証明書も発行される。

台南市ではLGBT(性的少数派)の主張を尊重、理解していると強調。この日は男性カップル1組と女性カップル2組が登録を済ませた。

(張栄祥/編集:齊藤啓介)