2日、中国の習近平国家主席が、韓国の朴槿恵大統領の誕生日(2日)を祝う直筆の手紙を送っていたことが明らかになった。

写真拡大

2016年2月2日、中国メディア・環球網によると、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の誕生日(2日)を祝う直筆の手紙を送っていたことが明らかになった。

韓国・聯合ニュースによると、韓国大統領府の鄭然国(チョン・ヨングク)報道官が1日、明らかにした。

報道によると、両首脳は就任後、毎年双方の誕生日に祝いのメッセージを送っている。習主席が送るのは、2014年1月29日と15年1月30日に続き3回目。(翻訳・編集/柳川)