宇治抹茶を100%使用した新フレーバー「ごろっとグラノーラ 宇治抹茶」(希望小売価格・税抜300円)

写真拡大

日清シスコは、今や朝食の新たな定番になりつつあるグラノーラ商品として人気の「ごろっとグラノーラ」シリーズから、 “プレミアムグラノーラ” へと進化した新商品を3月14日(月)から発売。「贅沢果実」「充実大豆」「厳選じゃがコーン」の既存ラインアップに加えて、新たに「ごろっとグラノーラ 宇治抹茶」(希望小売価格・200g税抜300円、500g税抜670円)が登場する。

【写真を見る】果実の量が合計約10%アップ!贅沢に進化した「ごろっとグラノーラ 贅沢果実」(希望小売価格・税抜300円)

“ごろっと”存在感のある具材とザクザクとした歯ごたえのあるシリアル生地が女性やファミリー層を中心に人気となっている「ごろっとグラノーラ」シリーズ。新登場の「ごろっとグラノーラ 宇治抹茶」には宇治抹茶を100%使用し、あずきなどの和風素材を加えることで、本格的な和の味わいを実現した。

さらにこれまでに発売されていたラインアップについても、「果実」は具材の本物感をさらに追求した「ごろっとグラノーラ 贅沢果実」に、「大豆」は個性豊かな大豆具材をミックスした「ごろっとグラノーラ 充実大豆」に、そして「野菜」はベースのコーンスープ味に合う具材を厳選した「ごろっとグラノーラ 厳選じゃがコーン」として、贅沢さがバージョンアップ。それぞれレギュラーサイズ200g(希望小売価格・税抜300円)とBIGサイズ500g(希望小売価格・税抜670円)が用意される。

大事な1日のスタートに、贅沢なおいしさを手軽に味わえる朝食として新しい「ごろっとグラノーラ」が大活躍してくれそうだ。【東京ウォーカー】