自宅で本格スイーツ♪バニラアイスアレンジ!

写真拡大

冬になるとなぜか食べたくなるアイス。コタツに入って温まりながらのアイスは、まさに天国にいるかのような心地。そんなアイスのなかでも王道・バニラアイスは、そのまま食べてもおいしいですが、ちょい足しするだけで極上デザートに変わるのです。本格スイーツに変身させるレシピやおすすめの組み合わせを紹介します。

●大人向けのちょっぴりオシャレなアレンジ

まずはインスタントコーヒーの苦みと、バニラの組み合わせが絶品のコーヒーバニラ。バニラアイスにインスタントコーヒーを少々かけるだけでいつものバニラが大人の味になります。意外なものとしてはバルサミコ酢もバニラとの相性抜群! 騙されたと思ってかけてみれば、オシャレな本格スイーツに早変わりです。

イタリア風にしたければオリーブオイルはいかがでしょう? バニラアイスにオリーブオイルをかけるだけで、リッチなアイスクリームのようなコクが出るのだとか。アツアツのエスプレッソをかければ、レストランなどでおなじみのアフォガードのできあがり。エスプレッソマシーンが自宅にない場合は、濃いめに淹れた紅茶でもおいしいですよ!

ほかにも、ゴディバやモーツァルトのチョコレートリキュールをかければ、まるで高級レストランのデザートのように上品な味に。リキュール自体はちょっと高いですが、自宅で贅沢な雰囲気のデザートを楽しめるのだから、投資にあった見返りが得られるかもしれません。

●きなこやグラノーラで子どもも喜ぶ!

子ども向けには、昨年末あたりから人気沸騰中のきなこ黒蜜アイス。きなこと黒蜜をかけるだけなので、家でも簡単に再現できます。まずアイスをスプーンで皿に移し、移した皿にきなこ、黒蜜を好きなだけかけたら軽く混ぜ合わせるだけです。アイスを切るように混ぜ合わせ、溶ける手前で食べると最高!

食感を楽しみたい場合は、グラノーラを混ぜると満足感も得られてオススメ。仕上げにメープルシロップをかけるとさらに濃厚な味が楽しめます。ちなみに、常温で少し柔らかくなるまで溶かしたバニラに、細かく砕いたオレオを入れれば、マックフルーリーの味にすることも可能。

どれもバニラアイスにかけて混ぜるだけの簡単レシピですが、それぞれアイスの味を引き立ててくれるトッピングです。1回で食べきれない量のアイスを買ってしまったときなどにも、いろいろ風味を変えて最後までおいしくいただきましょう!

(文・姉崎マリオ/考務店)