田代まさし、薬物と刑務所について赤裸々に語る「覚醒剤があったら…」

ざっくり言うと

  • 田代まさしが著書で、薬物の恐ろしさや刑務所について赤裸々に語っている
  • 目の前に覚醒剤があると何にも考えられなくなるという薬物の渇望現象を解説
  • 刑務所については所内限定のFM放送や、不思議な規則の存在を明かしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング