ジカ熱でWHOが公衆衛生上の緊急事態宣言 中南米を中心に感染が拡大

ざっくり言うと

  • 1日、世界保健機関は蚊が媒介する「ジカ熱」について緊急事態宣言をした
  • 中南米を中心に感染が拡大しており、国際的な協調体制が必要になると言及
  • 妊婦が感染すると子どもが「小頭症」になる疑いがあることが指摘されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング