『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』公式Twitter(@imascg_stage)より。

写真拡大

“できるのなら”、課金は避けたいのがアプリゲーム。しかし、『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』(以下、『デレステ』)の“P”から、「課金させてください!」という声が上がり話題だ。

 事の発端は、1月31日に実装された「SSレア 赤城みりあ」。昨年9月サービス開始の『デレステ』のSSレアは、赤城みりあも参加している346プロの「シンデレラプロジェクト」のメンバーを中心に続々と追加されていったのだが、この日まで赤城みりあだけ未実装のままだった。もちろん、おあずけを食らい続けた“みりあP”たちからは「みりあ実装まだですかあああ」といった叫びが上がっていた。

 このような経緯を経て、ついに赤城みりあのSSレアが実装されるということで、Twitterには「ついにこの時が来たのか」という喜びの声や、「みりあP全力課金開始!」「みりあちゃんにお小遣いあげに行かなきゃ……」と、課金をしまくる“みりあP”が続出。中には高額課金したものの、「SSレア 赤城みりあ」に出会えない悲しきPも現れ、話題に。

 その中で、“みりあP”がハッスルしすぎたせいなのか、なんと一部のユーザーでロード画面からゲームが進行しないという現象が発生。

「みりあPのせいでデレステ入れないw」「みりあPがサーバー落とした」という声が上がる中、「本現象につきまして、現在調査を進めております」と伝える『デレステ』公式Twitter(@imascg_stage)には、「お願いします課金させてください」「課金させてくれ頼む」「お願いします!何でもしますから!」「早く課金させて」と、まさかすぎるクレームが集まることに。

 クレームの中には「詫び課金させてくれ」「デレステよ詫び課金させておくれ」といった“詫び課金”という謎ワードが誕生していたり、「デレステ入れねえ詫びみりあはよ」「詫びみりあ寄越せ」と、“詫びみりあ”を要求するPも出現。ネットには、「みりあP恐るべし」「みりあP強い」と、慄くPの声があふれた。

 そういった騒ぎで、Twitterの世界トレンドランキングの6位に「みりあP」という言葉が入るほどの盛り上がりを見せた今回。“みりあP”の愛情の深さをうかがい知ることとなったが、赤城みりあのセリフに倣って“おこずかいの額は守った”上で“みりあP”たちが「SSレア 赤城みりあ」に出会えるのを祈るばかりだ。