南アフリカで「処女が条件」の奨学金制度 人権団体から批判も

ざっくり言うと

  • 南アフリカ・ウトゥケラ市の新たに導入された奨学金制度が物議を醸している
  • 性経験のない女子学生のみ対象で、人権侵害で性差別的と批判が上がっている
  • 人権団体は、処女が援助の条件という固定観念を広めてしまう、と懸念した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング