29日、北京でこのほど、地下鉄で倒れた外国人を周囲の人々が助けた。なんとも心温まる光景だが、中国ネットユーザーからは「倒れていたのが中国人だったとしても助けていたのかな?」と皮肉たっぷりのツッコミが寄せられている。

写真拡大

2016年1月29日、参考消息網によると、北京の地下鉄で倒れた外国人を周囲の人々が助けた。ネットユーザーからは「中国人のおばさんだったら助けたか?」とのコメントが相次いだ。

【その他の写真】

先日、北京市の地下鉄で白人男性がめまいを起こして倒れる出来事があった。周囲にいた中国人たちが手助けし、救急車を呼んだり上着を脱がせたり。伝統医学の心得がある女性は救急隊員が来るまでマッサージしていた。

なんとも心温まる光景だが、中国のネットユーザーからは「倒れていたのが中国人だったとしても助けていたのかな?」と皮肉たっぷりのツッコミが寄せられている。中国では転倒した老人を助け起こした人が、「こいつが突き飛ばしたんだ」と逆に訴えられる事件が多発。「倒れた人を助けるのは危険」との認識が定着している。(翻訳・編集/増田聡太郎)