『夢二〜愛のとばしり』 ©2015 映画「夢二~愛のとばしり」製作委員会

写真拡大

映画『夢二〜愛のとばしり』が7月から全国で順次公開される。

【もっと大きな画像を見る】

同作は、1884年に生まれ、明治、大正、昭和を生きた画家・竹久夢二をモチーフにした作品。美人画のモデルになった妻・たまきとの愛憎と決別、最も愛した女だという彦乃との逃避行や彼女の死、最後のミューズとなったお葉との出会いなど、夢二に翻弄される女性たちの心情を描きながら、人間としての夢二の本質に迫る。

主人公の夢二を演じるのは『カーネーション』『半沢直樹』といったドラマに出演している駿河太郎。彦乃役を小宮有紗、たまき役を黒谷友香、彦乃の父役を加藤雅也が演じる。メガホンを取ったのは、これまでに数々のテレビCMやプロモーション映像を手掛けている宮野ケイジ。