ごはんがすすむ定番のおかず、牛肉のしぐれ煮をおにぎりに。ごはんと具材の相性のよさは天下一品。ボリューム感もあり、食欲をしっかりと満たしてくれます。煮汁を煮詰めてから牛肉を加えるのが、お肉をやわらかく、しっかりとした味つけにするポイントです。

今日のおにぎり|牛肉しぐれ煮

【材料】(おにぎり2個分)

ごはん

160g

牛肉こま切れ

40g

しょうが

5g

A

├しょう油

大さじ1

├砂糖

大さじ1

├酒

大さじ1

塩(手塩)

少々(小さじ1/3程度)

つくり方

STEP1.

牛肉のしぐれ煮をつくる。牛肉は食べやすい大きさに切っておく。しょうがは千切りに。

STEP2.

鍋に【A】を入れ、しょうがを加えて強火にかける。沸騰したら中火にし、煮詰まってきたら牛肉を入れ、煮汁がなくなるまで焦がさないように注意しながら煮る。

STEP3.

手に塩をつけ、三角ににぎったごはんの中央に穴を開け、牛肉のしぐれ煮を詰める。