レーティング:バイエルン 2-0 ホッフェンハイム《ブンデスリーガ》

写真拡大

▽バイエルンは1月31日、ブンデスリーガ第19節でホッフェンハイムを本拠地アリアンツ・アレーナに迎え、2-0で快勝した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽バイエルン採点

GK

1 ノイアー 6.0

41分のクラマリッチの枠内シュートをセーブ

DF

32 キミッヒ 5.5

本職ではないセンターバックでプレー。そつなくこなした

28 バトシュトゥバー 6.0

正確なフィードで攻撃の起点に。守備も問題なし

27 アラバ 6.0

機を見て攻め上がり脅威となる

MF

10 ロッベン 6.5

とりわけ前半は右からの仕掛けで大いに揺さぶる

11 ドグラス・コスタ 6.5

流動的に動いてチャンスメイク。先制点をアシスト

(→ベルナト -)

21 ラーム 6.0

守備のバランスを保ちつつ、2点目をアシスト

14 シャビ・アロンソ 6.0

守備のリスク管理を徹底

29 コマン 6.0

左からの仕掛けでアクセントを付けた

(→チアゴ 6.0)

投入直後に2点目が生まれ、流れを好転させた

FW

25 ミュラー 6.0

バイタルエリアをうまく使って多くのシュートシーンに絡んだ

(→ビダル 5.5)

ポスト直撃のシュートを放つ

9 レヴァンドフスキ 7.0

2試合連続のドッペルパックで勝利に導く

監督

グアルディオラ 6.0

2戦連続4トップの超攻撃的布陣で連勝

▽ホッフェンハイム採点

GK

1 バウマン 5.5

2失点も好守も目立った

DF

3 カデラベク 5.0

コマンの対応に腐心

4 ビカクチッチ 5.0

2失点目はレヴァンドフスキに付ききれず

25 ジューレ 5.0

1失点目はレヴァンドフスキのマークを外していた

20 キム・ジンス 5.0

ロッベンの対応に手を焼く

MF

10 シュミット 5.0

守備に追われた

(→フォラント -)

6 ルディ 5.0

ゲームを作れず

12 ストロブル 5.5

守備に徹した

11 ハマド 5.0

見せ場はなかった

(→アミリ 5.0)

目立った働きはなし

FW

27 クラマリッチ 5.5

カウンターから2度決定機を迎えたが決めきれず

(→ツバー 5.0)

シュートシーンを生み出さず

9 E・バルガス 5.0

1度CKから際どいヘディングシュートを浴びせた

監督

ステーフェンス 5.5

組織的な守備とカウンターで応戦も及ばず

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

レヴァンドフスキ(バイエルン)

▽守備を固めてきた相手からしっかり2ゴールを奪取して勝利に導いた。

バイエルン 2-0 ホッフェンハイム

【バイエルン】

レヴァンドフスキ(前32)

レヴァンドフスキ(後19)