上海申花がポルトガル代表MFナニ獲得オファーもフェネルバフチェ会長「売る気はない」

写真拡大

▽今冬の移籍市場で躍動している中国サッカー界。しかし、その動きは留まる所を知らないようだ。フェネルバフチェのアジズ・ユルドゥム会長が、中国スーパーリーグの上海申花からポルトガル代表MFナニ(29)の獲得オファーがあったことを明かした。

▽上海申花は、ナニ獲得に向けて1700万ユーロ(約22億3000万円)と2000万ユーロ(約26億2500万円)のオファーを出したとのこと。しかし、ユルドゥム会長は記者会見でナニを売る気ないと明言した。

「我々は、彼が今シーズン移籍することを望まないと明言する。最初に届いた1700万ユーロのオファーを拒否した。すると、上海申花は2000万ユーロのオファーを出してきたんだ」

「私はこのチームをチャンピオンにしたい。彼が出て行くのであれば、その後にしてもらいたい。彼には感謝しているよ」

▽今シーズンのナニは、トルコリーグでで16試合に出場。FWフェルナンドン(10得点)、FWファン・ペルシ(7得点)に次ぐ、6得点を記録している。フェネルバフチェは、現在19試合を終え、勝ち点46で暫定首位に立っている。