29日、中国網によると、山東省聊城市で建設中の建物に“天空の階段”が出現した。

写真拡大

2016年1月29日、中国網によると、山東省聊城市で建設中の建物に“天空の階段”が出現した。

【その他の写真】

記事によると、建設中のビルの10階部分だけに、コンクリートでできた階段と廊下が出現した。今のところ柵などは設置されておらず、むき出しのままだ。奇抜な形に、付近の住民の注目が集まっているという。

中国のネットユーザーの間では、「消防用の連絡廊下だろう」という見方が支配的だが、「柵は設置してほしい」との声も聞かれる。(翻訳・編集/北田)