中国が受注したジャカルタの高速鉄道 ずさんな書類でいまだに工事進まず

ざっくり言うと

  • 中国が受注したジャカルタの高速鉄道整備工事が、足踏みを続けている
  • 提出書類が中国語で担当官が理解できないなど準備不足が露呈した
  • 事業契約も調印できず、工事の「出発」にすらこぎ着けられない状況という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング