女性のムダ毛どこが気になる?海外では自撮りにうつった腹毛で炎上した女性も

写真拡大

アメリカの女性がセクシーなパンティチラ見せ姿の自撮りをTwitterに投稿したところ、その上の腹毛がすごくてそっちに注目が集まりすぎたなんていう珍事が起きています。
女性のもとにはムダ毛を処理するよう苦情が殺到。同じ女性からは励ましの声も多かったようですが、届く意見に心が折れてしまったのか女性のアカウントはいまでは鍵付き状態となっています。

夏場なんかは特にワキ毛が気になってしまうという方は多いかもしれませんが、女性のムダ毛に関してこんな興味深いデータがあるようです。

【関連:銚子電鉄・髪毛黒生駅で本物の昆布使った入場券販売!限定100枚だ急げ―!!】

カミソリ

実にムダ毛について気にしている女性は7割にも上るそうで、結婚後もムダ毛の処理をしている人は8割もいるんだそうです。
そして処理をしない既婚者2割のデータを細かく見てみると、年齢が上がるにつれてムダ毛を気にしている人の割合がどんどん減少していき、20代では5割を超えていたものが30代では4割程度、40代では2割程度にまで落ち込んでいます。

一方でムダ毛を気にする男性は半数以上で、その7割はワキ毛を気にしており、さらにムダ毛によって異性に幻滅した数がなんと16%もいるところを見ると、どうやら自分は気にしないけど旦那さんが気にするからムダ毛の処理をしているという女性が多いようです。たしかに日々コマーシャルでも雑誌の広告でも、やたら脱毛の宣伝って多いですもんね……。

無駄毛の処理をする部位についてはワキがダントツで、眉毛、口まわり、ヒザ下と続き、件の太ももとお腹まわりについてはわりと下位に。そこまで無駄毛を気にする場所ではなかったものの、どうしても写真でクローズアップされると目についてしまうということなんでしょうね。

【男性が気にするムダ毛 (複数回答)】 
「ワキ」71.5%
「ヒザ下」36.7%
「鼻毛」32.3%
「口まわり」30.7%
※掲載は上位4つのみ。

ちなみにわたしはSMクラブに所属していた女王時代、ユニフォームはもちろんボンデージやコルセットだったために日頃からムダ毛の処理はしていました。ワキはもちろん、足、腕、Vライン、Oラインに至るまで。特に撮影があった日は全身つるっつるにしていたんですが、中にはセクシーだから、という理由と男性からの需要もあってわざとワキ毛を生やしているという女王様もいらっしゃいました。

ムダ毛に関する個人的な見解を申しますと、やっぱりつるっつるが好きな男性が多いなあと感じる反面、たかがムダ毛で異性に幻滅する人が2割弱もいることに驚きを隠せません。
だってほっといたら毛は生えてくるんだよ!? みんながみんなエステや美容皮膚科で華麗に脱毛してるわけじゃなくて、あられもない格好で必死にカミソリやシェーバーや毛抜きで鏡使いながら毛抜いてるんだよ!? 
と言いたい気持ちを抑えて、女王当時は「わたし、あんまり毛が生えてこないのよねえ」と大ぼらを吹いていたのでした。

▼参考・引用:
『女性のムダ毛』に関するアンケート

(文:貴崎ダリア)