『猫なんかよんでもこない。』より (C) 2015杉作・実業之日本社/「猫なんかよんでもこない。」製作委員会

写真拡大

風間俊介が主演! 30万人が泣いた実話をもとにした、猫好きの、猫好きによる、猫好きのための同名人気コミックを実写映画化した『猫なんかよんでもこない。』。この作品に登場する主役猫の様子を捉えた本編の抜き映像2本が、公開初日となる本日1月30日にムビコレ独占で解禁となった。

[動画]ムビコレ独占『猫なんかよんでもこない。』主役猫の日常を捉えた『外遊び』編

本作は、ダメボクサーの主人公ミツオと、拾ってきた2匹の猫チンとクロとの日常を丁寧かつ微笑ましく描いた感動作。風間がミツオを演じるほか、ヒロイン役として松岡茉優、ほかにもつるの剛士や市川実和子などが出演している。

解禁となったのは、本作に登場する主役猫の『家遊び』と『外遊び』を捉えた本編映像。『家遊び』編ではビールの空き箱に入って身を潜めたり、高いところからジャンプを決めたりと、遊びたい放題の日常が映し出され、『外遊び』編では、アパートの塀の上を軽やかに歩いて散歩に出発する姿が映し出されている。

[動画]ムビコレ独占『猫なんかよんでもこない。』主役猫の日常を捉えた『家遊び』編
『猫なんかよんでもこない。』俳優猫「のりこ&りんご」×山本透監督インタビュー
[動画]女優ネコ “のりこ” が山本透監督の指づかいにウットリ♡
2016年、ネコ映画の本命『猫なんかよんでもこない。』監督と女優ネコ“のりこ&りんご”インタビュー