マンネリカップルはチャンスを見逃さないで!バレンタインに距離を縮めるふたつの作戦

写真拡大

付き合う期間が長くなってなんだか最近、彼との関係がマンネリに。そんな悩みを抱えている女子に、「バレンタインを上手に楽しむことで、マンネリ解消をできますよ」と、恋愛コーチの立川ルリ子さんが提案する。

マンネリ状態を打破するためには、“新鮮さ”を演出することが必要だとか。バレンタインデーを“女性が男性にチョコレートを渡す日”と考えずに、“ふたりで新しいことに挑戦して、楽しい時間を共有する日”と考えるのがポイント。

「今年のバレンタインデーは日曜日なので、イベントを企画するなど、新しいことにチャレンジしやすいはずです。付き合ってから今まで行ったことがない場所に行ったり、やったことがないことに挑戦してみたりする予定を立ててみましょう」(同)

彼が食通なら“長野に本格そばを食べに行くツアー”、アート好きの彼なら、かっこいい写真の撮り方を学ぶ講座に参加する、など、彼の趣味や好みに合わせて一味違ったプランを提案して。

「いつもとは違うことをふたりで体験すると、普段あまり見ない表情や今まで知らなかった側面を知ることができ、相手に新鮮さを感じることができるはずです」(同)

また、付き合いが長いカップルが今以上に進展するためには、関係を“ふたりだけ”で完結させず、積極的に彼のコミュニティに入っていったり、彼の周囲の人たちと仲良くなることが必要不可欠とか。彼との結婚を見据えているのなら、バレンタインはいい機会に。

「彼の家族や彼の親しい友達への分もチョコレートを用意して、彼にプレゼントを渡す際に、さりげなく渡しましょう。彼の周囲の人たちに自分の存在を印象付け、付き合いの輪を広げるきっかけにしましょう」(同)

バレンタインをうまく利用することで、彼との絆をいっそう深めて。

立川ルリ子
恋愛コーチ。25歳よりラウンジを経営、のべ200人以上の接客業の女性たちをコーチングの技術で魅力的に育て上げる。その後ネイルサロン経営に転身。施術中に恋愛相談をすると「必ず結果を出せるアドバイスがもらえる」と話題になり、恋愛カウンセリングが人気に。2011年より定期的に恋愛セミナーを開催。10年で7万人という顧客データをもとにしたアドバイスには定評がある。近著は『「この女に愛されたい」と思われる“彼女”になる方法』(大和出版)。女性の恋の悩みを解決する日本最大級のサイト「恋愛ユニバーシティ」にてコラムを執筆中。