28日、昨年末に出産した中国の女優チャン・ツィイーの復帰作が、ハリウッド映画「East/West」になることが明らかになった。写真はチャン・ツィイー。

写真拡大

2016年1月28日、昨年末に出産した中国の女優チャン・ツィイー(章子怡)の復帰作が、ハリウッド映画「East/West」になることが明らかになった。新浪が伝えた。

【その他の写真】

ユニバーサル・ピクチャーズが製作する「East/West」で、チャン・ツィイーが7年ぶりにハリウッド映画に復帰することが明らかになった。チャン・ツィイーはプロデュースと主演を兼任し、テレビドラマ「モダン・ファミリー」シリーズを手掛け、全米監督協会賞を受賞したジェイソン・ウィナー監督がメガホンを取る。

「East/West」はラブコメディーで、チャン・ツィイーが演じるのは米国男性と恋に落ちる中国人女性役。カップルの間で文化の違いから生まれる出来事を、コミカルに描く。

チャン・ツィイーは先月27日、中国人ミュージシャンのワン・フォン(汪峰)との間に女児を出産したばかり。ワン・フォンとは昨年2月に婚約を交わし、同5月に入籍したとされている。昨年8月以降は、出産のため女優業を一時休止しているが、「East/West」はハリウッド復帰作にして、活動復帰を飾る作品になる予定だ。(翻訳・編集/Mathilda)