タクシーチケットでバッティングセンターへ NHKの記者を免職処分

ざっくり言うと

  • NHKの男性記者が業務用タクシーチケットを私的利用していた問題
  • 29日、約36万円分の私的利用を繰り返していた記者に諭旨免職処分が下された
  • 処分された記者の中にはバッティングセンターへの移動に使っていた者もいた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング