エビの旨味がガツンとくる進化系ラーメン第2弾「濃厚えび味噌ラーメン」(税抜280円)

写真拡大

回転寿司チェーンのスシローは2月5日(金)から、エビの甘みとみその風味が絶妙な「濃厚えび味噌ラーメン」(税抜280円)を全店にて販売する。すしに合う、すし屋らしいラーメン作りにこだわるスシローが開発してきた“進化系ラーメン”の第2弾だ。

【写真を見る】店内で炙ったタイをトッピング、料亭顔負けのスシロー自慢の味「鯛だし塩ラーメン」(税抜280円)

第1弾として2015年12月4日に登場した「鯛だし塩ラーメン」(税抜280円)は、タイのあらや鶏がらの旨味が凝縮された絶品スープが自慢のメニュー。

続く第2弾となる今回の新ラーメンメニュー「濃厚えび味噌ラーメン」はまさにエビ尽くし。スープには、スシローで提供している新鮮な甘エビの頭をじっくりとソテーし、ベースとして使用。さらにエビの風味をつけた香味油と、数種のみそをブレンドしたオリジナルみそを合わせ、エビの香ばしさとみそのまろやかなおいしさが広がる商品に仕上げている。

さらにトッピングにも、甘エビの頭をオーブンでこんがりと焼き上げたスシローオリジナルの「海老醤(えびじゃん)」や、ぷりぷりした歯ごたえのエビを使い、エビの濃厚な味わいや存在感を贅沢に堪能できる一品に。もちろん、添えられた青ネギ、揚げネギ、白髪ネギも絶妙なアクセントとして活躍してくれる。

スシロー自慢の「濃厚えび味噌ラーメン」は、すしのお供にはもちろん、コレを目当てに来店するのもアリな逸品だ。この本格的な味わいがリーズナブルに食べられるのも魅力のひとつ。ぜひ1度ご賞味あれ。【東京ウォーカー】