28日、中国芸能界の「慈善家ランキング」が発表され、俳優ホアン・シャオミン、モデルで女優アンジェラベイビーの夫妻が1位となった。

写真拡大

2016年1月28日、中国芸能界の「慈善家ランキング」が発表され、俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)、モデルで女優アンジェラベイビー(楊穎)の夫妻が1位となった。新浪が伝えた。

【その他の写真】

月刊誌「中国慈善家」が28日に発表した2015年度の「慈善家ランキング」では、昨年結婚したホアン・シャオミンとアンジェラベイビー夫妻が1位となった。2人は結婚の時に準備したお菓子も障害者施設で手作りされたものを選び、昨年だけでチャリティーにかけたお金は1000万元(約1億8000万円)以上とされる。特にホアン・シャオミンはチャリティーに熱心で、中国国内の約30カ所に小学校を建設したほか、昨年8月に発生した天津の大爆発事故では基金会を設立している。

2位はこちらもチャリティーに熱心なことで知られるジャッキー・チェン(成龍)。3位は女優のファン・ビンビン(范冰冰)だった。

4位以下には、司会者のツァイ・ヨンユエン(崔永元)、女優のヴィッキー・チャオ(趙薇)、女性司会者のヤン・ラン(楊瀾)、歌手のハン・ホン(韓紅)、元NBAプレーヤーのヤオ・ミン(姚明)らが続いている。(翻訳・編集/Mathilda)