「センテンススプリング!」をパロったコンビニポップが話題 色んな意味で天才すぎる……

写真拡大

店頭ポップといえば、メーカー提供の既成のものと、その店オリジナルの店員お手製のものとありますが、どちらが目につくかというと、個人的には後者の方です。いずれも購買意欲をあおる内容が書かれているわけですが、特に後者の場合には見かけておもわず「プッ」と吹き出すものも。

そんな「プッ」と人を笑わせるユニークポップがTwitterで話題になっています。紹介したのは、セブン-イレブン武蔵小金井本町2丁目店のアカウント。同アカウントは昨年、世間を騒がせた某エンブレムを“おでん”で再現した通称「おでんエンブレム」でも注目されています。またまた今度は何を……。

【関連:明治、1921年発売のロングセラー商品『カルミン』生産終了】

見てみたところ、前回の「おでんエンブレム」ポップはオーナー考案だったのに対し、今度はバイトさん作。なるほどこのオーナーにしてこのバイトありですね。

一押し商品はどうやらカルビーの「春ぽてと」。そしてポップ内容は、LINE会話風になっています。

―――――
【ポップの会話内容】

春ポテトで押し通す予定!笑

  逆に堂々と売れるキッカケになるかも

春たんはそう思ってるよ!

  おし!

旨いとしか思えない。

  ありがとう春ポテ!

はちみつチーズになるだけ!

ありがとう旨塩!

  買いだめしよう!

いぇす!

それに普通の芋じゃありません!

  おう!

男爵芋でもありません!

  おう!

秋に収穫し、じっくり寝かせた「北海道産寝かせ芋」!!

  お、おう…

スプリングポテト!

武蔵小金井本町2丁目店Twitterアカウントより。

武蔵小金井本町2丁目店Twitterアカウントより。

―――――

何のことかと思って読んでいたら、途中から「あれか……」と気づきませんか。そう、不倫スキャンダルが報じられている、ゲスの極み乙女。の川谷絵音さんとベッキーさんとのLINE会話をパロディしたものかと。

オリジナルの「センテンススプリング!」にかけた締めの「スプリングポテト!」も秀逸です。これには武蔵小金井本町2丁目店のアカウントも「この発想はなかった、なかなかやるな〜うちのバイト君」と唸っていました。

▼協力:
7-11武蔵小金井本町2丁目店(@711musako2