『日本で一番悪い奴ら』チラシ裏面ビジュアル (C) 2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

写真拡大

綾野剛が日本一ワルな警察官を演じる映画『日本で一番悪い奴ら』の新キャストとして、中村獅童、YOUNG DAIS、植野行雄(デニス)、ピエール瀧らが出演することが明らかとなり、彼らも登場する特報が解禁となった。

[動画]解禁となった綾野剛主演『日本で一番悪い奴ら』特報

本作は、「日本警察史上の最大の不祥事」と呼ばれる稲葉事件で「黒い警部」との異名を残す実在の男をモデルにした北海道警察の警部・諸星要一が、逮捕されるまでの壮絶な26年間を描いた野心作。

綾野が演じるのは、大学時代に馴らした柔道の腕っ節の強さを買われ、北海道警・刑事となった主人公の諸星。強い正義感を持ちながらも、うだつの上がらない日々を過ごしていたが、ある日、署内随一の敏腕刑事・村井から「刑事は点数。点数稼ぐには裏社会に飛び込み、S(スパイ)をつくれ」と、刑事のイロハを叩き込まれるというもの。

中村が演じるのは暴力団幹部で、諸星のSの1人、黒岩勝典役。諸星に極秘情報を提供し、日本警察史上類をみない壮大な拳銃摘発計画を実行するため、諸星に違法薬物密売組織の泳がせ捜査を持ちかけるという役どころだ。

また、園子温監督作『TOKYO TRIBE』で主演に抜てきされたHIPHOPアーティストのYOUNG DAISが、諸星を慕う重要なSとして活躍する山辺太郎役。デニス植野が中古車販売業者の盗難バイヤーで、Sとして諸星の違法捜査に協力するパキスタン人のアクラム・ラシード役を演じる。

ほかに、諸星に刑事のイロハをたたき込む先輩刑事の村井定夫役にピエール瀧。同じく先輩刑事・栗林健司役に青木崇高。関東ヤクザ・加賀谷力役に木下隆行(TKO)。警視庁銃器対策室・国吉博和役に音尾琢真。高級クラブのホステス・田里由貴役に矢吹春奈。美人婦警・廣田敏子役に瀧内公美。YOUNG DAIS演じる山辺の恋人役に、ドラマ『コウノドリ』の看護師役での好演が記憶に新しい白石糸と、個性的なキャストが集結した。

本作について中村は「えっ公開出来るの? あ〜うれしい、ヤバいでしょ!!」とコメント。パキスタン人を演じるデニスは「僕はブラジル人とのハーフですが中東の人たちに街中で話しかけられたり、パキスタン料理屋さんでパキスタン語でオーダーを聞かれたりしていたので、パキスタン人役と聞いた時も不思議と驚かなかったです」と話している。

『日本で一番悪い奴ら』は6月25日より全国公開となる。

綾野剛が日本一ワルな警察官を演じた映画のティザーポスター解禁!
[動画]ハーフ芸人デニス植野とアントニーがプリンセス天功を後輩呼ばわり!?
中村獅童、あっちゃんとの恋の行方を尾上松也に「詳しく聞いておく」と報道陣に約束!
[動画]『アナと雪の女王』ピエール瀧が歌う本編クリップ映像