28日、「金城武の日本人妻がとうとう顔を見せた」とネット上で話題沸騰し、女性ファンたちの心を粉々に打ち砕く緊急事態が発生した。写真は金城武。

写真拡大

2016年1月28日、「金城武の日本人妻がとうとう顔を見せた」とネット上で話題沸騰し、女性ファンたちの心を粉々に打ち砕く緊急事態が発生した。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

28日、中国のネット上で一気に話題になった。ウォン・カーウァイ(王家衛)監督がプロデュースする映画「擺渡人」のロケ現場に、出演者の1人である金城武が姿を見せたが、数年前から話題になっている「日本人妻」を連れて来たと報じられた。その現場で撮られた写真には、白いダウンジャケットを着たロングヘアの女性が写っていた。

中国メディアの報道によると、金城武はアロハシャツのような衣装を着て、髪を後ろで束ね、「日本のお笑い芸人のようなスタイル」で登場。「日本人妻」らしき女性は静かに撮影を見守り、「たまに穏やかなほほ笑みを浮かべていた」としている。

女性ファンを一気に凍り付かせたこのショッキングな報道だが、「日本人妻」の正体はマネジャーだったことが判明。このマネジャーは5年前にも、上海のホテルに金城武と並んで出入りする姿をキャッチされ、「隠し妻ではないか?」と報道された過去がある。

あっという間に一件落着したこの騒動だが、動揺が収まらないファンは「心臓に悪すぎる」などと訴えている。(翻訳・編集/Mathilda)