マンガストアの画面イメージ

写真拡大 (全2枚)

 グーグルは28日、デジタルコンテンツストア「Google Play」の書籍ページ「Google Play Books」に、マンガ作品に特化したストアを新たに開設した。

 従来からマンガ作品を配信していたが、マンガ専用のストアを開設することで、利便性を高めるのが狙い。あわせて、集英社のジャンプコミックスの配信、縦スクロールでマンガを読める機能の追加も行った。端末を縦向きから横向きに切り替えると、縦スクロールでマンガを読み進めることができる。

 新しいストアでは、シリーズ化されているマンガをタイトル別にまとめられており、関連作などが探しやすくなっているという。また、利用者の好み、いま読んでいる作品などに応じて、新しい作品をトップページでレコメンドする。

■関連リンク
マンガストア