楽天は28日、「楽天モバイル」において、「5分かけ放題オプション」、「楽天モバイル 海外SIM」、独自ドメインの「楽天メール」の3サービスの提供を開始すると発表した。「5分かけ放題オプション」と「楽天メール」は同日から、「楽天モバイル海外SIM」は3月10日から利用できる。

 「5分かけ放題オプション」は、MVNOとして初となる電話回線を使った回数無制限の通話定額サービス。格安通話サービス「楽天でんわ」での1回5分以内の国内通話を月額定額で発信できる。「楽天モバイル」の通話SIM契約者は月額料金850円(税別)で、回数に制限なく利用が可能になる。

 「楽天モバイル 海外SIM」は、海外で通話やデータ通信を行うためのプリペイドSIMカードで、「楽天モバイル」の通話SIMおよびデータSIMの契約者でなくても利用できる。世界190カ国以上で対応し、対象国に入ると自動で電波を受信して現地の提携している通信網にアクセスする。料金プランは、地域ごとに一定の金額で利用できる「地域別パック」と広域な国で利用した分だけ請求される「クレジット」を選べる。SIMカード代は3,000円(税別)。

 「楽天メール」は、「楽天モバイル」ユーザーが、「@rakuten.jp」ドメインのメールを無料で使用できるサービス。メールボックスは15GBまで保存できる。