<ファーマーズ・インシュランス・オープン 初日◇28日◇トリーパインズGC>
 カリフォルニア州にあるトリーパインズGCで開幕した、米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」は第1ラウンドを終了。今大会が2016年の初戦となる松山英樹は6バーディ・2ボギーの“68”で4アンダー8位タイと好スタートを決めた。岩田寛も5バーディ・2ボギーの“69”で3アンダー15位タイ。石川遼は3連続を含む4つのダブルボギーを叩く大乱調で7オーバーの152位タイと大きく出遅れている。

 比較的の難度の低いとされるノースコースを回った松山は11番のバーディで幸先良くスタートすると14番、15番と連続バーディ。17番はボギーとしたものの2アンダーでハーフターンした。後半も1番でバーディを奪うと3番パー3ではティショットを1メートルにつけてバーディ。4番も2メートルを沈めて連続バーディとしてスコアを伸ばした。
 岩田寛はノースのINから出て11番、12番と連続ボギーを叩く不穏な立ち上がりとなったが、16番、18番とバーディを奪ってイーブンに戻すと、後半に3つのバーディを奪って浮上。上位をうかがう位置で2日目以降の戦いに挑む。
 同じノースコースを回った石川はOUTの前半をイーブンパーで終えるも後半に大失速。11番から3連続でダブルボギーを叩くと、1つスコアを戻した17番パー3でもハーフ4つ目のダブルボギー。ノースコースを回った中では最下位となる152位タイと大幅に出遅れた。
【初日の順位】
1位T:スコット・ブラウン(-6)
1位T:アンドリュー・ロープ(-6)
3位T:ビリー・ホーシェル(-5)
3位T:パットン・キザー(-5)
3位T:トム・ホージ(-5)
3位T:ロブ・オッペンハイム(-5)
3位T:ハロルド・バーナーIII(-5)
8位T:松山英樹(-4)他
15位T:岩田寛(-3)他
152位T:石川遼(+7)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>