27日、韓国の宝くじの売り上げが大きく伸びていることが分かった。写真はウォン。

写真拡大

2016年1月27日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の宝くじの売り上げが大きく伸びている。28日付で環球網が伝えた。

韓国企画財政部宝くじ委員会の統計によると、昨年の韓国の宝くじの売り上げは前年比6.8%増の3兆2571億ウォン(約3200億円)で、2005年以降では最高となった。このうち、ロトが占める割合は92%に達している。韓国のロトは、2005〜2013年は2000億円台の売り上げだったが、2014年に3000億円台に回復すると、昨年は前年比14.3%の伸びを記録した。

企画財政部の宝くじ発行管理部門は、ロトの売り上げが伸びた理由について、「購入できる場所が増えたことで、障害を持つ人や低所得層が購入しやすくなった」としているが、記事は「韓国経済の不振が続く中、一発逆転を夢見る韓国人の心理も反映されているようだ」と伝えている。(翻訳・編集/北田)