AKB Team8の6人がカーナビをPR

写真拡大

トヨタ自動車は全国47都道府県代表で構成されるアイドルグループ「AKB48 Team8(チームエイト)」とコラボレーションしたカーナビゲーション「AKB48 Team8 オリジナルナビ」を2016年1月28日に発売する。

発売にあたり東京都内で商品紹介イベントが行われ、メンバーの佐藤七海さん(岩手県代表)、舞木香純さん(福島県代表)、吉川七瀬さん(千葉県代表)、佐藤栞さん(新潟県代表)、太田奈緒さん(京都府代表)、行天優莉奈さん(香川県代表)らがかけつけ、商品の魅力をPRした。

1740通りの音声を収録!

AKB48 Team8 オリジナルナビは各都道府県から集まったメンバー47人がご当地の言葉で道案内をしてくれるカーナビゲーションだ。1740通りもの音声が入っており、自分が聞きたいメンバーの声を選択できる「お気に入りモード」とランダムで声を選んでくれる「日直モード」の2種類を用意している。基本的な目的地案内に加えて、各地のご当地ネタやご当地フレーズ、県境を越えるとその県出身のメンバーが音声で知らせてくれる機能など、Team8ならではの演出が多数用意されている。

メンバーの個性をなるべく表現するために、それぞれにあらかじめ事細かにセリフを指定するのではなく「自分が車の助手席に座って案内するとしたら、どう言うか」を考えて収録に臨んでもらったという。

イベントでは佐藤七海さんが東北弁で

「じぇじぇじぇっ、岩手についたべ!」

と実際に収録されている音声を披露する場面も。

PRにあたり実際に車の助手席に乗って案内を体験したという太田さんは

「ガイドされるときに『右やでー』とか『ここで止まれがあるけんね』ってメンバーがご当地フレーズでしゃべってるところがTeam8らしいと思うし、助手席にメンバーが座っている気分を味わえるのはこのカーナビならでは。親近感がわきます」

と語った。

価格は通常モデルが16万4160円、Proモデルが20万9520円(どちらも税込価格)で、2016年6月末までに購入した人には自分の"推しメン"の直筆サインが入った「Team8ナビの会」会員証明ステッカーと専用ロゴ入りデコシールがもらえるキャンペーンを行っている。