粉ふきの悩みに!栄養摂取で“なめらか肌”になろう

写真拡大

 冬になるとなぜか衣類に白い粉がつく。そんな「粉ふき肌」に悩む女性は少なくないでしょう。肌への直接の対策としては、ワセリンなどの保湿剤を塗る方法がありますが、今回は内側からの対策として、うるおいある肌づくりができる栄養素をご紹介します。

●肌の皮脂膜を作るビタミンA

水分の蒸発を防ぎ、肌表面のうるおいを保ってくれる皮脂膜は、粉ふき肌の場合、きちんと整っていない可能性があります。よって、しっかりとしたうるおいの膜を作るために欠かせない、ビタミンAの豊富なレバー、うなぎ、チーズなどを食べるようにしましょう。

●肌の新陳代謝を高めるビタミンE

ビタミンEは血行を良くする働きがあるため、肌の新陳代謝にも良い影響があるといわれています。アーモンド、アボカド、植物油、たらこなどに多く含まれます。

 このほかにも、たんぱく質はうるおい肌づくりに欠かせない成分。ぜひ意識的に栄養バランスを考えて、粉ふき肌の対策を行いましょう。