バレンタインにぴったり!世界初登場フレーバーと日本限定のデザイン缶が登場

写真拡大

アメリカ・シカゴ生まれの老舗ポップコーン・ブランド、ギャレット ポップコーン ショップスは、2月1日(月)から3月14日(月)まで、世界初登場の新フレーバー「チョコココ キャラメルクリスプ」(S500円、M790円、L1190円、J2300円、クォート缶1500円、1ガロン缶3600円、 2ガロン缶6600円)を全店で販売する。

【写真を見る】ふたを開けると、チョコレートの芳醇な香りがふわりと漂う

「チョコココ キャラメルクリスプ」は、ほろ苦い「ココアキャラメルクリスプ」をベースにした、バレンタインにぴったりのフレーバー。記者が試食してみたところ、ココアの苦味がしっかりと感じられ、甘さ控えめに仕上がっていた。濃厚なチョコレートの味わいと共に、「キャラメルクリスプ」特有の深いコクが口いっぱいに広がっていく。程よい塩気が後を引き、つい手が伸びてしまうおいしさだ。

さらに、同期間には日本限定のデザイン缶「ピンクゴールド缶」(1ガロン缶2800円〜)と「ブルーゴールド缶」(クォート缶1130円〜)がお目見え!高級感のあるゴールドの背景に、おなじみのストライプ柄があしらわれている。キュートなピンクと大人っぽいブルー、どちらもバレンタインのプレゼントに最適なデザインだ。無くなり次第販売を終了するため、気になる人はお早めに。

贈り物として渡すのはもちろん、大きいサイズを購入して、大切な人とシェアするのも楽しそう。今年は普通のチョコレートから卒業したい!という人は、ギャレット ポップコーンの新商品を候補に入れてみては?【東京ウォーカー】