練習場では3人並んで なかなか珍しい場面です(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<ファーマーズ・インシュランス・オープン 事前情報◇27日◇トリーパインズGC>
 カリフォルニア州にあるトリーパインズGCで開催される「ファーマーズ・インシュランス・オープン」。ディフェンディングチャンピオンのジェイソン・デイ(オーストラリア)、前週の欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」を制して勢いにのるリッキー・ファウラー(米国)らがフィールドに名前を連ねる中、松山英樹、石川遼、岩田寛の日本勢3選手も今大会で揃い踏みを果たす。
2016年初戦の松山英樹はプロアマで…
 大会前日のこの日、日本勢は松山のみノースコースでのプロアマ大会に出場。2016年初戦ながら優勝候補にもピックアップされるなど注目を集めながらラウンド、レンジでの調整と汗を流した。午後から練習場で調整を行った石川は、ショット調整のあと日没直前まで入念にアプローチ、パッティング練習。その後はプロアマの一環であるスポンサーとの懇親会に出席。PGAツアー4シーズン目だけに、コース外での仕事も板についてきた。
 1年目のシーズンを戦う岩田寛は「今は毎日毎日大変」と現状を口にする。先週の「キャリアビルダー・チャレンジ」ではカットラインに1打及ばず今季4度目の予選落ちを喫するなど浮上のきっかけを探している。現状で出場が決まっているのが、今大会と「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」のみとリランキングも気になりだす時期だが「毎日毎日(調子が)変わるので。良くなっても寝たらもう終わりなんですよ。ビビッとくるのがないですね」と今は懸命に自身のゴルフと向き合う日々だ。
 この日の練習場では日本勢3選手が並んでショット練習を行う少しめずらしい場面も見られた。日曜には3選手のチームメンバーが初めてそろって焼肉に行くなど親睦を深めたという。それぞれの立ち位置で、上を見てたくましく戦う日本代表達は西海岸に風を吹かすことができるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【動画】PGAツアー伝説の名場面 リー・トレビノのホール・イン・ワン
“世界No.1”スピースvs日本ツアーメンバー!昨季賞金王の狙いは?
規格外のゴルフテーマパーク 日本初のPGAツアー公認ショップがオープン