ベルリンのロシア系少女暴行事件 ドイツとロシアが非難の応酬

ざっくり言うと

  • ドイツの首都ベルリンで1月、ロシア系の少女がレイプ被害を訴えた事件
  • ロシアの外相は26日、ドイツ当局が少女の失踪を「隠していた」と主張した
  • ドイツの政府報道官は27日に「政治利用する道理などない」と反論した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング